2018年11月04日

産前支援研修会「孤立した子育て世帯を支える産前支援の必要性」開催しました

2018年8月30日(木)、宮城ホームスタート連絡協議会が主催の、
妊娠・出産期の女性に対する支援について考える研修会を開催しました。

講師として
宮城大学看護学群 塩野悦子 教授
NPO法人わこう子育てネットワーク 森田圭子 代表理事
のお二方にお越しいただきました。

ご両名のお話や実際に行われている活動の報告を通して、
産後の母親に対する効果的な支援を行うためには、
産前からのケアを含む包括的な体制づくりが重要であることを学びました。

IMG_4469.JPG

マザー・ウイングにおいても、
そのような体制づくりの一翼を担えるよう、
これまで以上にがんばっていきたいと考えております。

※この研修会についての記事が河北新報さま(8月31日付朝刊)に掲載されました。
posted by MotherWing at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184869854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

    

指定管理施設の詳細は
こちらから


のびすく泉中央