2016年07月28日

子育て支援スキルアップ講座「おぼえてかえろう!乳幼児の発達を促す〜わらべうた

子育て支援に関する活動されている方を対象にスキルアップ講座を企画しました。活動で実践できるスキルを学びませんか。育児サークルやサロン活動を実践されている方、これから始めようという方もどうぞお待ちしています。

●日時● 平成28年8月26日(金)10:30-12:30
●内容● おぼえてかえろう!〜乳幼児の発達を促す〜わらべうた
    かわいい0〜1歳のわらべうた
    出来上がった機能をつかってあそぶ おむつ替えの声掛け ほか
    かわいい2〜3歳のわらべうた
    返事、自信をつける応える力をはぐくむあそび ほか
●講師● 小原 紀子さん(宮城わらべうたの会)
●会場● 仙台市子育てふれあいプラザのびすく泉中央 活動室
●対象● 子育て支援活動を行っている方
●定員● 30名(先着順・8/6受付開始)
●受講料● 無料
●申し込み● 電話またはFaxで必要事項(氏名・所属・連絡先・住所)お知らせください。
次項有申し込み先:のびすく泉中央 電話022-772-7340 Fax022-375-0671
posted by MotherWing at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年07月24日

子どもの笑顔元気プロジェクト「笑顔バス」がやってきました。

7月24日(日)に、「笑顔バス」バスがのびすく泉中央に来てくれました。
被災地の子供たちへの復興支援「子どもの笑顔元気プロジェクト」
(主催:アトリエ自遊楽校・プランニング開)の一環として実現しました。

ひろばのつみきの森では、クラウンのあんちゃん揺れるハートが、楽しいパフォーマンスを披露してくれました。
マジックやバルーンアートなど楽しいショー。ちびっこたちも一緒に皿回しに挑戦したり、楽しい時間はあっという間でした。

280724クラウンショー.jpg

子どももお父さん、お母さんも笑顔いっぱいになりました。

280724_.jpg

とってもかわいいバスと一緒に記念撮影することができました。

笑顔バスさん、あんちゃんありがとうございました。

バス笑顔バスとは…バス
絵本作家の荒井良二さん、あべ弘士さんがペインティングした被災地支援のためのバス。
九州から支援物資を携えてきてくれたバスに、名取市閑上で、絵本作家さんと被災地の子どもたちが絵を描いた。その後、被災地の子どもたちのために、子どもの施設を回りながらパフォーマンスをしている。



2016年07月13日

若林プロジェクト「ママスタッフ」始動!!

 マザー・ウイングでは、震災後若林区で活動する育児サークルリーダーとの出会いをきっかけに若林区における子育て中の親子にむけた支援を行ってきました。
 
 これまで、
かわいい心のケア事業「わたし時間」開催(H25)、
かわいい「わかばやし育児サークルフェス」開催(H26)、
かわいい若林区ママと子どもの「ぽかぽかタイム」開催(H27)
と、若林区の親子の外出のきっかけとなり出会いの場となることで孤立した親子をなくそう!という思いで続けてきました。

28年度は、出前ひろば「Hugはぐ七郷・若林」に、育児サークルリーダーのメンバーOG有志が「ママスタッフ」として活動をスタートしました。同じママ同士だから分かり合える気持ちを大切に、あたたかな雰囲気で親子を迎えています。
ママプロ.jpg
posted by MotherWing at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

    

指定管理施設の詳細は
こちらから


のびすく泉中央