2016年12月02日

親向けプログラム「ポジティブ・ディシプリン2時間版」開催しました。

11月24日(木)10:00〜12:00 レインボーハウスを会場に
親向けプログラム「ポジティブ・ディシプリン」2時間版を開催しました。
0歳〜18歳までのお母さん21名が受講しました。

グループワークでは、幅広い年齢層のお子さんたちを持つお母さん同士で
日々の子育てで困ったことについて、どのように対応するとよいのか学びました。

PD_2H _161124.jpg

セーブ・ザ・チルドレンの望月さんがお話しされていたように
今日のエッセンスをあたまの片隅に”温かさ”と”枠組み”を持って、
子どもに向き合いたいと感じた「ポジティブ・ディシプリン」講座でした。

posted by MotherWing at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報

2016年12月01日

ふくしまママの会「きびたん‘s」の日程です

福島の親子のサロン「きびたん’s」の日程をお知らせします。
リボン1月12日(木)
リボン2月16日(木)
リボン3月9日(木)

時間:10:30-12:30
場所:仙台市子育てふれあいプラザのびすく泉中央 4F活動室
対象:震災の影響で福島県から宮城県に転入してきた乳幼児親子
   福島を故郷に持っている、または福島を応援している乳幼児親子 
定員:15組(要事前申し込み)
参加費:無料

出身が福島な方はもちろん、学生時代を福島で過ごした、福島が大好き!など
「福島」のキーワードにピンとくる乳幼児のママなら、どなたでも参加OKぴかぴか(新しい)
お茶を飲みながら、子育ての話、故郷の話、自分のことなど
・・・・まったりトークをしませんか?

全国子育てひろば実践交流セミナー参加報告

10月29日、30日の2日間、長野県長野市にて「全国子育てひろば実践交流セミナー」が開催されました。
毎年、このセミナーにはひろばを運営している団体や子育て支援者が全国から集まります。
私達マザー・ウイングからは3人のスタッフが参加しました。

昨年、子育てひろば全国連絡協議会がひろば利用者に実施したアンケートがあります。
母親が自分の育った市町村以外での子育て「アウェイ育児」をしている方が72%を占める結果がでました。
結婚や転勤など、新しい土地での子育てをしているママ達が多いということは全国共通のようです。
知らない土地での子育ては不安や孤立感がありますよね。
そこで親子が集うひろばはどうだったら良いか、新しい土地で親子が孤立せず安心して過ごせるにはどうだたら良いかなど、みんなで考え、気づき、学んだ2日間でした。

じゃあ、のびすく泉中央の「ひろば」はどうかな?
お母さん達は安心して来れているかな?今のおもちゃは遊びこめているかな・・など
私達スタッフはさらに考える機会となり、いろいろと持ち帰る事ができた2日間となりました。


のびすくでは、利用者を中心にひろば作りを考え、地域の方にも入ってもらっています。

ママやパパの声を聞ながら、一緒にひろば作りをしていきたいと思っています。
そして地域の方も、子育て中の親子を応援したい、何か手助けしたい方も大歓迎です!

一緒に子ども達の笑顔を増やしましょう。

    

指定管理施設の詳細は
こちらから


のびすく泉中央